わ だ ん す

和箪笥の新着ページができました。ぜひご覧ください。
「和箪笥 新着」




明治、大正に花開いた時代箪笥。
東北地方を中心とする衣装箪笥、近畿地方を中心とする水屋箪笥等。
極端にいうと、在所ですべてデザインが違うといっていいくらいです。
(木の種類、金具、塗りの色、大きさ)等。
もはや地元でも数少なくなってきました。
中でもコンディションのよいものとなると、一入です。


お客様のご希望にこたえられるように、ゆっくりと相談に乗り、(こんな色の、こんな大きさの…これくらいの予算で等々)探し、そしてこの後も長くお使いいただけるように、味わいは損なわず、それでいて中はきちんと手入れされたものを、お届けできるように努力しております。



1)第一の作業は、中の汚れを落とすために洗剤を使って水洗いをすることです。
2)ゆっくりと乾かし、修理にかかります。引き出しの中や背板等、隙間があればそこを詰めるように、埋木をします。

3)鍵は、長い時間の中、壊れたものや、錆び付いた物は、できるだけ調整いたします。
4)引出しは、鑞引きをして、スムーズに引き出せるようにします。
5)最後は、輸入物が多いのですが、なるべくナチュラルなアンティーク家具用のワックスで、しっとりと仕上げます。
 
なお、お手入れはお客様のご希望でアレンジできます。



箪笥を担当の山本です。
私はパソコンが不得手です。お手数ですがお問い合わせ、ご相談は、
できればお電話(03-3397-8737)か御来店くださるようにお願いいたします。

ぜひ、一度ご来店の上、店の引出しをそっと引いてみてください。



その他の和家具

衝立
行灯
行灯
行灯
ランプ
火鉢

時代箪笥等の買い入れも致します。
ご処分される時は、ご一報頂きますようお願い申し上げます。


TOP